10月初旬に乗車しました。金沢エクスプレス3号です。
上里SAにて。
念願叶って、JRバス関東担当の日産ディーゼルスペースウイングに乗車できました。ボディはいわゆる西工SD-2型。

金沢エクスプレスは東京〜金沢間を結ぶ、長距離昼行及び夜行バスで、西日本JRバス、JRバス関東、西武バスの3社で運行されています。
この3号は基本的には上記の関東車が投入されるようですが(冬季はドリーム金沢へ)、西日本に車両持ち替えとなることも多く…。JR新宿高速バスターミナルでまっていると、代々木駅前の角から…
…元スーパーニュードリームのガーラ2000SHDがやって来たり…。
これはこれで当たりだと思いますが、いまは無き、西日本車体工業製のSHD(スーパーハイデッカー)車にどうしても乗りたかったわけです。

以下、ご興味のある方はどうぞ♪
当方素人のため、専門知識がなく、写真の羅列となります(^^;;

乗車当日、代々木駅前の角からやってきたのは…
錆びかけた後ろ姿も凛々しいお目当ての車両!JR新宿高速バスターミナルに入線します。10時10分に発車。このあと池袋駅東口、下落合駅、練馬駅、関越道にあがってからは川越的場で乗車扱いを行います。金沢着予定は18時02分…約8時間の旅です。

座席はもちろんバス好き御用達の1A席。
一般的に最前列席は足元が狭いことが多いのですが、こいつは違います。サービスボックスの足元の部分が大きくくり抜かれ、思いっきり足を伸ばせます。
また、リクライニング時、座面が連動して沈み込みます。元祖クレイドルシート?

小さいながらもフットレスト付き。

中央トイレ上部にコンセントがあります。
2個口しかありませんので、ゆずりあって使いましょう♪

マニュアルミッションではなくボタン式のATであるのもこの車両の特徴です。

この路線は景色も良く、是非一度ご乗車されることをお勧めします♪
10月の車窓より。

今年1月の車窓より。

ほぼ定刻通りに金沢駅到着。
約8時間の旅が終わりました。
乗務員さんに感謝です!

8時間も時間がもったいない、と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、
休憩が約2時間3回あります(夜行便は2回)。乗車中は、最初の休憩地までは車窓を楽しみ、次はスケジュール調整などの仕事、次は普段の疲れを取るべく寝る…次は…と、
結構時間は有意義に過ごせます。休憩地で買い物を楽しむのもよいでしょう。
ちなみにJR便の休憩地は上里SA、小布施PA、有磯海SAです。

乗車記というか、ただの思い出をつらつら書きました。お読みくださり、ありがとうございました。