大変ご無沙汰しております。
久々の更新となります。

2019年5月16日中央道昼特急13号最終便に乗車しました。

中央道昼特急13号ラストラン!


さて、最終便に当てられた車両は…養老SAでの乗務員さんとの交流と嬉しい出来事等も。

JwCTJeTfRdem4ODUrCX9IA_thumb_46b3
養老SAにて。最後の休憩時に撮影。
最後までお読みいただければ幸いです。

ラストランの昼特急13号に当てられた車両は…

発車10分ほど前にやってきた車両は…
なんと西日本JRバスのノーマルシート車のエアロキング(744-3994)でした。
ここ数年、中央道昼特急が1往復になってからは基本的にJRバス関東が担当していたのですが…
最近は西J車も走っていると聞いてはいたのですが。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4685

それでは車内にご案内です。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_467e
見覚えのあるノーマルシートが並びます。

こちらは自席1C。ある時シートマップを眺めていたら、すでに予約されていたはずの1C席がぽっかり空いており、思わず押さえてしまいました!
手前側の1A席の方からお声がけをいただいたのですが、Twitterのフォロワーさんでした♪
他にも何名かその筋の方が乗車されてました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_467f

中央道昼特急13号乗車記「車窓と休憩」


エアロキングならではの眺め。中央道昼特急はこの日でラストランとなりましたが、長らく東西JRバスの屋台骨を支えてきた、ダブルデッカー(2階建て車両)エアロキングも、あと数年で姿を消すものと思われます。UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4682


♪中央フリーウェイ 右に見える競馬場…でおなじみの中央競馬場です。
この眺めも2階建て車両ならでは。
7DbwGjBqRwusRnFsVp%oBw_thumb_4689


1回目の休憩は境川PA14:30〜14:50まで。
Hyx8v1DOSk+zPrZHMtTKqQ_thumb_4691


南アルプスを眺めながら北西に進み、諏訪湖を通過すれば、この後は伊那・飯田に向かって南下します。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_469d


2回目の休憩は伊那市の小黒川PA。ここでJRバス関東と西日本JRバスの乗務員さんが交代します。
お二人とも勝手知ったる仲なのでしょうか、とても和気藹々とされていました。
cIjDez%8SLqlWkQ9f9u0sQ_thumb_46a8


曇っていましたが、遠くに綺麗な夕焼けが。この車窓をダブルデッカーで楽しめる機会は今後あるのでしょうか。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46ad


そういえば、岐阜県の中津川インターで乗車がありました。中央道昼特急で東京を出た後、唯一乗車できるのがこの中津川インターバス停でした。フォロワーさんの話では、定期的に利用された方もいらっしゃったとのこと。これからは不便になってしまいますね…

最後の休憩は養老SA。
以前は多賀SAで休憩でしたが、数年前に変更されました。ここでは18:54〜19:25までの長い休憩。
ここでベテランの乗務員さんに「今日で終わりですね」とお声がけしましたら、色々なお話を聞かせていくださいました。
2U%Rvy9vQjOUzC0zmit6WA_thumb_46b6

ベテラン乗務員さんのお話

国鉄バス時代に就職されて、車掌の経験後、運転士へ。一般路線バスから高速に移って30年超。
間も無く定年を迎えられるとか。定年後も嘱託で残られるそうです。

中央道昼特急は、車両にも乗務員さんにとってもタフな路線だったとのこと。連続運転の長い、また渋滞にも巻き込まれると、さらに伸びますし、これは筆者も以前から感じておりました。

「このキングももうガタガタですわ」

坂道発進もキツイとのこと。このキングも15年長走ってきたベテランですものね。
中央道のUP DOWNはこたえたことでしょう。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46b9

「明日(6/17)から青春でスカニアが入るけど、リクライニングも浅くて、足元も広いし、トラブルもへ減るんちゃうかなあ…」

乗務員さんにとって、仕事は安全運行だけでなく、各種案内やそして、いろんなトラブルに対処しなければなりません。最近はリクライニング関係のトラブルが多く(「倒すな」という人が増えたり、いきなり倒して飲み物がこぼれるなど)、乗務員さんも困っておられるようです。
バスが遅れると「休憩をカットしろ」なんて乗客も私は何度か目撃しましたが、あまりうるさくするのもアレですが、乗務員さんを困らせたくはないものです。

最後に「さよなら放送などされないんですか?」とお尋ねすると…
「そんなんせえへんよ〜、普通に普通に(笑)」
と、少しはにかんだ様子で「いつも通りに」とおっしゃっておられました。
休憩時間に貴重なお話をお聞かせくださった乗務員さんに感謝です!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46bd
夕闇迫り、ようやく私のiPhoneでもLEDの行き先表示を撮影することができました。

ラストランの中央道昼特急13号を撮影すべく、養老SAまで駆けつけたファンの方の複数名いらっしゃったようです。
94PAwDdUSWOsBvNZJWJDSQ_thumb_46c0

養老発車後発車案内の放送に続いて…
「…本日の運行を持ちまして中央道昼特急は終了いたします。長らくのご利用まことにありがとうございました…」との旨、本当に優しいお人柄が滲み出たお声で「さよなら放送」をしてくださいました。
私はボイストレーナーをしておりますが、そのお声に感動してしまいました♪

ラストスパートと最後の案内放送

千里ニュータウン(桃山台)バス停。実はこの日をもって、この千里ニュータウンバス停に、昼特急・ドリーム号とも停車しなくなります。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46c2


いつもなら大阪駅で降りるのですが、この日は、最終の湊町BT(JR難波駅)まで。
(なぜかJR大阪駅高速BTの写真がありません…)

湊町BT到着前の最後の案内放送と前面動画です。


ほぼ定刻に湊町BTに到着。

KNkm1wXiSQaJVCfQwk%+6Q_thumb_46ca


ここでも多くの方が最後の勇姿を一目見ようと集まっておられました。係員の方も、写真を取りやすいよう、乗降場の扉を開けていてくださいました。
そしてベテラン乗務員氏が最後に…

「ありがとうございました!それでは!」

と笑顔で手を挙げ、運転席に乗り込み、回送へと向かわれたのでした。
東西の乗務員さん、本当にありがとうございました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46cc

なんども乗車した中央道昼特急ですが、これで本当の最後。
新東名高速が開通して、2往復から1往復が東海道昼特急へ。そして今回残った1往復も東海道昼特急に統合される形で消滅と相成りました。
バス趣味歴の浅い私ですが、名シートの誉れ高い2005年式バス関東車にも数回乗れて、本当に良い思い出が詰まっております。

約一年ぶりの更新となりましたが、今後も細々と、続けていければと思いますので、何卒よろしくお願いいたします!